title
Download

Total 369MB

烏帽子が表示されない状態でしたので、表示されるように設定を変更しました。

Megaの設定では1ダウンロード4回線までみたいです。

※ 週末は混雑が予想されます。
  ダウンロードできない場合は、時間を置いてから再度DLしてみてくださいm(_ _)m


esp名 CreDojo.esp
島の名前 CreSkyrimSeaWorld_Ver093

※UNPB(O)PPAI装備を数種類追加しています。

コンソールコマンドで移動できる場所

coc creDojoaa
coc creBeach
coc creJinja
coc spaceroom
coc SoundOnlyRoom

10月24日からBlenderでこんな物も作ってます~
Joki_Train
ネットの画像を見ながら作ってます・゚・(ノД`;)・゚・
細部が分からないので、それっぽく見える汽車になると思いますm(_ _)m
ScreenShot111

海岸線を北上すると通行止めだったのですが、今回からトンネルから先が行けるようになっています。
ScreenShot78

舗装路が終わり、懐かしい雰囲気の道になり、その先に鳥居があります。

この下のSSは、今年の巫女服になります。
ScreenShot112

ScreenShot114

ScreenShot113
coc soundonlyroom 

で飛べます。

ゼーレのマークは元画像の上からベジェ使ってトレースして描きました。

文字系は、私のPC内に入っていた似たようなフォントを使用しました。

ロケーションの使い勝手から、色々と邪魔だと思ったので、机と椅子はありません。


今回のシーワールドにて、以前はメッシュで再現していた植物の葉の部分を、テクスチャでアルファを使って透明化して表示させる方法が分かったので、これから色々と応用ができそうです。

最初、公開前にアルファで透明化までは分かっていたんですが、NiAlphaPropertyのFlagsとThresholdの数値が重要なのだと最近になって分かりました。

参考にしたさせて頂いたブログは、有名な方のブログで、記事にリンクを貼ってよい物か・・

剣のテクスチャの作り方も、その方のブログで学習させて頂きました。


※ 服のシワと陰影の作り方ついての報告です~ ※

以前より、ここ(シワとシワのノーマルマップ)で多くの時間を費やしていて、どうしたらいいか模索している最中です。

今回は、フォトショにて単色レイヤーを作り、出力したシームを表示させ、シワの出来そうな所をベジェで作成、明るい色を塗り、その反対側を濃くして影を作ったり、ぼかしたり、覆い焼きツールを使って色合いを明るくしたり、焼き込みツールを使って濃くしたり、ごちゃごちゃやっていて、その画像からノーマルマップを作りました。

ノーマルマップの作り方はフォトショ内の「フィルター」⇒「3D」⇒「法線マップを生成」でコントラストのディティールの弱、中、強を弄って作りました。

この方法でしばらく作ってみようと思います。



~ 後書き ~

6日にインフルエンザに掛かっている事が分かり、現在も殆ど回復してませんorz

この事から中々Blender触る事ができなくなり作業がストップしてしまいましたorz

ハロウィン衣装公開の時は、公開まで時間あるので古民家作れるだろう?と思っていたんですが(^^;

このロケーション公開したら、少しゆっくりします。

不具合がありましたら、次回のアプデで対応させて頂きます。

次期アプデの公開時期は未定とさせて頂きますが、必ず今回のようにアプデをしますので生暖かく見守っていてくださいm(_ _)m